スプレッドシートの日付表示を変更する方法・関数などを詳しく解説!

Googleスプレッドシートの日付表示を変更する方法がわからない…
Googleスプレッドシートの日付表示がおかしい…

この記事を読まれたあなたは、このような悩みを抱えていませんか?

Googleスプレッドシートの日付表示は基本的に、関数を使用しなくても簡単に変更することができます。

今回の記事では、初心者でも理解できるように、Googleスプレッドシートの日付表示を変更する方法と簡単な関数を解説していきます。

ケティー君
ケティー君

それではやってみましょう!

スプレッドシート公式サイトへ

スプレッドシート日付表示とは

スプレッドシートの日付表示とは、日付を記入した際に、自動で設定されてある表記に統一することができます。

初見だと、自分が統一したいと思っている表記にすることができず、苦戦することがあります。

仕組みを理解しておくことで、簡単に表記を変更することができるので、ご安心ください。

ライちゃん
ライちゃん

今回は上記の画像の日付を変更していきますね!

スプレッドシートの日付表示を変更する方法

それでは、スプレッドシートの日付表示を変更する手順について解説していきます。

変更したい日付のセルを選択し「表示形式」→「数字」→「カスタム日時」の順にクリックしていきます。

次に好きな「日付表記」を選択します。

スプレッドシート日付表示作成例

  • 1930年8月5日火曜日
  • 1930-08-05
  • 1930年8月5日
  • 30-08-05
  • 30/08/05
  • 08-05
  • 08/05
  • 13:25
  • 08/05 13:25
  • 1930年8月5日火曜日
  • 1930/08/05
  • 13時25分59秒
  • 13:25:59
  • 1930年8月5日火曜日 13時25分59秒

これで日付の表記を変更することができました。

ライちゃん
ライちゃん

ワンクリックで変更できるので、とても簡単ですね!

スプレッドシートの日付表示 よくある質問

スプレッドシートの日付表示におけるよくある質問に対して回答していきます。

スプレッドシート日付表示がおかしいのですか、対処法はありますか?
変更したい日付のセルを選択し「表示形式」→「数字」→「カスタム日時」の順にクリックし、表示したい形式を選択することで改善できます。
スプレッドシート日付表示を令和などの西暦表記にしたいです。
スプレッドシートでは、西暦表記は対応しておりません。
関数を入力することで、令和などを表記することができます。

=”令和”&text(today(),”yy”)-18&”年”&text(today(),”m月d日”)

スプレッドシート日付表示に曜日を入れたいです。
変更したい日付のセルを選択し「表示形式」→「数字」→「カスタム日時」の順にクリックし、曜日の入っている表記を選択することで入れることができます。
スプレッドシート日付表示を月日のみにしたいです。
変更したい日付のセルを選択し「表示形式」→「数字」→「カスタム日時」の順にクリックし、月日のみ入っている表記を選択することで入れることができます。
ケティー君
ケティー君

このように西暦表記以外は、簡単に変更することができますよ!


まとめ

いかがでしたか?

Googleスプレッドシートの日付表示を変更する手順に解説してきました。

関数など使用せずに簡単に変更できるので、とても便利ですね!

西暦の表記だけは関数が必要になるので注意してください。

ライちゃん
ライちゃん

ぜひ参考にしてください!